臨床動物看護学 特別講義

今日のPAL2013年12月18日

16日(月)・17日(火)の2日間にわたって、動物看護師コースの学生を対象に
臨床動物看護学の特別講義が行われました。


講師は学校法人シモゾノ学園の山下眞理子先生です。

実はこの特別講義、平成25年度文部科学省委託事業『成長分野等における中核的専門人材養成の
戦略的推進事業』
の一環である動物看護師コアカリ検証授業なのです。

漢字ばかりでどうにも難しい印象ですが、動物看護師の地位向上のために必要な授業
なのです。

獣医師でもある山下先生の実体験に基づく授業はとても分かりやすく丁寧で、
職員・学生にとって、有意義な2日間となりました。